スルガ銀行 イオン銀行とイーバンク銀行

2007年09月11日

スルガ銀行の特徴

スルガ銀行は静岡県沼津市に本店を置く地方銀行です。

スルガ銀行の特徴はインターネットバンキングに力を入れているということです。
インターネット支店も数多くあり、様々な企業と提携することによって、いろいろな特色を出すことができます。
提携企業はANA、ソネット、ドコモ、ソフマップ、ALSOKなど、業種も多様です。

インターネットバンキングの振込手数料については現在、
同行あて           無料
他行あて
(振込額1万円未満)     210円
(振込額1万円以上3万円未満)315円
(振込額3万円以上)     420円
となっています。

インターネットバンキングに力を入れている銀行ですので、一般的に必要とされるサービスはどこの支店でも同じですが、提携先の企業によって、その特色は異なります。

例えばANA支店であれば、給与振込や引落し、外貨預金や定期預金、住宅ローンなどの銀行取引でマイレージが貯まっていきます。

ALSOK CLUBでは「みまもりサービス」といい、ALSOKホームセキュリティの侵入警報を受けた場合、預金口座を自動的にロックするサービスがあります。

また、SE向けのサービスを提供するSEバンク支店といって、資格取得の際にローンを組んだり、転職の多いSEの住宅ローンをサポートするサービスもあります。

他にも、女性向けのサービスが充実しているソネット支店、ドコモポイントがたまるネットバンク支店など多岐にわたります。

種類が実に多様なため、自分にあったインターネットバンキングサービスを受けることができるのがスルガ銀行の特徴といえます。

posted by イオン銀行を考える at 11:38| Comment(0) | TrackBack(1) | スルガ銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。